2016年09月21日

V系のお話その12☆あの音楽専科社が破産………だとッΣ( ̄□ ̄)!

こんにちはっ!
昨日の晩から今朝にかけてペルソナ5に睡眠時間を削られておりますきいろいおにいさんです(T_T)
夜更かしは大嫌いだというのに、アトラスさんったらほんとにもうッ(*≧m≦*)
顔文字は号泣しておりますがこれは嬉し涙なのですよっヽ(*`Д´)ノ
嗚呼、早く続きが見たいッ!!!!!続きが気になり過ぎてお行儀が悪いけどお昼ご飯を食べながらゲームしてしまいそうな勢いでありますッ('◇')ゞ

さてさて、関係のない話はここまでにしてそろそろ本題に入りましょう!
廃人ゲーマーでしょっちゅうバンギャル活動も続けているきいろいおにいさん、本命バンドさんが遂に単独表紙を飾るとの事でバンギャルの聖典SHOXXの発売を楽しみにしておりました所、出版元である音楽専科社の破産のニュースを聞きまして吃驚仰天しております(;゜O゜)
本命バンドさんが登場する来月発売のSHOXXはまだ予約が可能な様ですが、この号で廃刊になってしまうのでしょうか…。

犬神サアカス團さんとの一件や、掲載バンドの偏り、紙媒体以外でもライブレポやインタビューが読める様になったことなど部数を減らす要因は幾つもあったと思うのですが、数少ないV系専門誌がなくなるかもしれないというのは悲しいですね。

さすがにドが2つも3つも付くマイナーバンドさんはなかなか載せて貰えないけどドマイナーからマイナー、インディーズヴィジュアル界の売れっ子さん達まで幅広く掲載してくれるCureと掲載されるバンドさんに多少の偏りはあるものの、写真が綺麗でインタビューが面白いStuppy、バンドマンさん一人一人の内面に迫る超ロングインタビューが魅力のROCK AND READ………、SHOXXがなくなったらV系の専門誌って僅か三種類しか残らないんですよね。
いつでも気軽に読める紙媒体が好きなので、今後もこの三誌は買い続けていこうと思います。
posted by きいろいおにいさん at 15:31| V系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする