2017年01月10日

家庭用ゲームのお話その30☆怪盗団からの重要なお知らせ

こんばんはっ!
今日も今日とてきいろいおっかさんのお買い物にお付き合いしてきたきいろいおにいさんです('◇')ゞ
ミセスのお買い物は長い!長すぎるッヽ(*`Д´)ノ
ですが、待たされ過ぎたお陰で待っている間に3DSのブレイブダンジョンを、か〜な〜り!進めることが出来ましたので良しッ(*≧m≦*)

さてさて!本題に参りましょう( ^-^)_旦〜
時間にして65時間、日数にして1ヶ月以上掛かってしまいましたが、ペルソナ5をようやくクリア出来ましたのでご報告させて頂きますッ!
重要なお知らせと聞いてビクッ!としてしまったそこのあなた、バンギャルさんですねッ(σ・∀・)σ
エンディングはバンギャル的な意味での重要なお知らせの通りになりますが、内容は超!ハッピーエンドなのでご安心下さいよッ(`・ω・´)

プレイし始めた頃は4より雰囲気が暗い様に見えていたのですが、実際にゲームを進めてみると思ったより明るく、また4の仲間達が物凄く仲が良かったので仲間同士で険悪にならないかを心配していたのですが、仲間が増えていくにつれおにいさんの心配が無駄になる位絆の強いパーティーになり、全体的な内容は4と3のいいとこ取りの様な感じだと思いました(^-^)v
仲間キャラの中では男の子はジョーカー・フォックス、女の子はクイーンとナビが特にお気に入りで、モナは特別枠ッ!
モナのぬいぐるみが発売されたら絶対にゲットしてクマの隣に並べたいと思っております………が、ぬいぐるみは既にイベント会場限定で発売されていて今は正規の手段では入手出来ない様なので再販を待つとしましょう(*'-')
それはさておき仲間達の中ではクイーンとナビが戦闘時、非戦闘時問わず強すぎましたねっ(〃▽〃)
クイーンは高校生とは思えないほどしっかりし過ぎていますし、ナビは賢すぎます!
この二人の活躍がなければ突破出来ない場面もあったかも(;゜O゜)
気の早い話ではありますが、次回作では能力面がもう少し平均的な子達がメインキャラになるのも面白いかもしれませんね♪

ストーリーは怪盗団による世直しを軸にした内容となっており、悪党達を改心させていく様は大変痛快で、プレイしていてとてもスッキリしましたΨ(`◇´)Ψ
現実にも来ておくれよ怪盗団ッッッ!!!!!!!
おにいさんが全力で応援しちゃいますよっ(`・ω・´)

ペルソナ3以降お馴染みとなっている日常生活パートも大変面白く、都会が舞台なだけあって前作に比べて出来ることが多くなったため、一日一日を大変濃密に過ごす事が出来ました♪
各コープ担当のキャラ達とのストーリーも続きが凄く気になって引き込まれまくっちゃいましたよ(ノ`△´)ノ
最初は単なる協力者に過ぎなかった彼らと徐々に打ち解けて固い絆を結んでいく過程に萌え転がっちゃいましたっヽ(≧▽≦)/
コープキャラでは塔・節制・太陽・死神・審判が特にお気に入りです♪
ネタバレ防止のため、担当アルカナ名でごめんなさいよっ!

トロフィーは51%と思ったより埋まらず、全書は七割程度に留まったのと、コープが惜しいところで全キャラ分MAXに出来なかったのが心残りですが、プレイ出来る事を心待ちにしている家族に二周目を頑張って貰おうと思います(*⌒▽⌒*)
きいろい大将さん、頑張ってプラチナさん取って下さいよッ(*´д`*)
posted by きいろいおにいさん at 19:32| 家庭用ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする