2017年10月21日

プラチナさん102個目☆ハイリゲンシュタットの歌(PSV)

ウィーンのハイリゲンシュタットをモデルにしたと思われる音楽の街『シャル』を舞台に、音の消失事件を追うファンタジーライクな乙女ゲーです♪

シリアスなシーン以外ではほぼ全てのキャラがボケまくり、舞台は洋風なのにこたつや玉こんにゃく、しまいには甲子園までもがネタとして登場するという大変カオスなノリで、かなり人を選ぶ内容ではあるのですが、肌に合えば大いにハマってのめり込める内容かと思われますヾ(^▽^)ノ
おにいさんはノリの良いボケとツッコミの応酬がすっかりツボにハマり、ガッツリ!バッチリ!楽しむことが出来ましたっ(〃▽〃)

オススメの攻略順は、ヴィッセ→ディー→アルシェ→クラヴィア→ハルト→隠しキャラで、バッドを含めた全てのエンディングを見て集まった音のかけらを使ってExtraから全てのコンテンツを購入すればプラチナさんゲットです(*´д`*)

攻略対象の中ではハルト・ヴィッセ・ディー・隠れてない隠しキャラ、サブキャラではソプラノとルドルフ警部&アントンのコンビがお気に入り♪♪♪
ルドルフ警部とアントンの間にベーコンとレタスの香りを感じ取ったのはおにいさんだけではない………はず(°∇°;)

逢魔が刻、Side Kicks!と、文化放送エクステンドさんのソフトをプレイして参りましたが、三作目にあたるこちらの作品も前の二作に負けず劣らずの素晴らしい作品でございましたっ(〃▽〃)
次の作品はFDになるのでしょうか?それとも新規作品になるのでしょうか?今からワクワクが止まりませんね(☆▽☆ )
posted by きいろいおにいさん at 20:10| トロフィー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする