2018年04月11日

V系のお話その48☆己龍単独巡業「磑風舂雨」

おはようございます!
6月のバンギャル予定表が未だ確定せず困っているきいろいおにいさんですっ('◇')ゞ

先日久しぶりにV系界の一番星『己龍』のワンマンに参戦して参りましたので、親愛なるバンギャルなブラザーの皆様のために、簡潔なものとなってしまいますがレポをお送りしたいと思います(*''ω''*)
それではご覧下さい!どうぞッッッッッッッ(屮°□°)屮

己龍単独巡業
「磑風舂雨」
2018.04.06 大阪BIGCAT

SET LIST(順不同)
桜花爛漫
自惚レテ愛玩

贄ノ筵
化猫
十三夜
井底之蛙
愛怨忌焔
残月
千鶴
拡聲ニ蝕ユ蠢
悦ト鬱
朔宵
阿吽
邪一輪
鬼祭
百鬼夜行
春時雨

鎮具破具
逃避行
心中歌
アナザーサイド

見て下さいよこのセトリ!新旧の名曲たちがズラリ!で、対バンなどでは演奏されない様な曲も沢山聴けて大・満・足でございましたッッッッッッッヽ(*`Д´)ノ

普段からというか、本命バンドの活動休止後からは特にドマイナーやドドドドドマイナーばかり観る様になっている自分にとっては、ステージに五人が揃った時の貫禄が眩しすぎて、キャパが全てではないですけど、やっぱり武道館や各種ホールでのライブを多く経験しているバンドは一味違うなぁ…と強く思いました(`・ω・´)

アンコールが終わってすぐ、参輝氏からのありがたい一言が………。
全文は掲載できませんが、要約すると、

・フリを間違えても、周りと違っても大丈夫
・その事で周りに何か言われても僕らが全力で守るので安心して欲しい

といった感じです。
よくぞ言ってくれました!!!!!!!!!と思いましたよ。

V系のライブってフリ文化のせいで最初は入って行きにくいところがありますので…、フリは出来たら楽しいのですが、やりたくない!って人もいると思いますし、揃ってないと怒る人(なぜかメンバーじゃなくてギャ)とかもいたりするし、何だか色々と面倒くさいのですよ。
別に棒立ちでもいいジャマイカ…ねぇ。暴れてなんぼ!というわけでもないと私は思っています。

実力も知名度も兼ね備えた影響力の高いバンドマンからこういうアナウンスがあった事が非常にありがたいです。本当に。

という訳で!己龍の曲は好きだけどまだライブに行く勇気がないゾ〜!という音源ギャなそこのアナタ、フリなんか間違っていようがやらなかろうが全然大丈夫!メンバーが大丈夫って言っているのですから、大丈夫ったら大丈夫!
今回のツアーの千秋楽は座席のあるホール公演ですし、新規の方はライブハウスより入りやすいかも?音源ギャを脱してライブに行くには丁度良い機会かもしれませんよ。

私にとっての久しぶりのワンマン、非常に満足感の高い楽しいライブとなりました!
また予定が合えばガッツリ!ガツガツ!参戦したいと思います(*´▽`*)

ゲーマーなブラザーの皆様も、バンギャルなブラザーの皆様も、明日もまた!☆Yellow Brother Cafe☆でお会いしましょうッッッッッッッ(ノ`△´)ノ♪♪♪
posted by きいろいおにいさん at 07:00| V系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする