2018年10月17日

ゴールドさん70個目☆マヨナカ・ガラン(PS4)

東北地方の山中にある隠れキリシタンの村を舞台にしたアドベンチャーゲームです♪
オープニングで主人公の橘はももる氏宛てに届くお手紙の日付から見るに、ゲーム中の年号は大正の模様、大正桜に浪漫の嵐ッッッッッッッ!!!!!( ;∀;)!!!!!
ゲームの題材を見るとホラー要素のある宗教色の強いお話かと思い込んでおりましたが、可愛らしい様な不気味な様などこか不思議なグラフィックのお陰で、怖いものとしてではなく幻想的なものとして作品を楽しむ事が出来ましたヨヾ(@⌒ー⌒@)ノ
滑らかに動くキャラクターや独特のセンスで描かれた背景にも感動ッッッッッッッ(・ω・)ノ♪♪♪
『3Dアニメーションノベルゲーム』という新しいジャンルが、今ここに誕生しましたゾ!元が同人作品とは思えないクオリティの高さにびっくりです!!!!!(*^▽^*)!!!!!

ゲームのシステム自体はシンプルで、マップを移動してイベントを起こしながら物語が進行していく感じです(*''▽'')♪♪♪
分岐があるかも?と思いつつ、メモを取りながらゲームを進めたのですが、エンディングは一種類の模様(*^-^*)
マップ移動の際、キーとなる場所を選択した際に移動が必須でない場所が選択肢から外れた様に感じた場所が序盤に一か所だけ有った様に思ったのですが、おにいさんの勘違いかも???(@_@)???
サクサク読み進めていけば5時間以内にはコンプリート可能かと思われますゾっっっっっっっ!!!!!(`・ω・´)!!!!!

寿安(ジュアン)に、大臼(ダイウス)、そして、黒州(クロス)など、作中に登場する固有名詞の幾つかは、キリスト教に関係のあるものなどに由来したものとなっている様ですねっ(''Д'')
物語の舞台は東北地方の山中とありますが、モデルになった場所はキリストのお墓とされている場所がある事で有名な青森県?????
それとも、あまり詳しい事は当ブログでは書きたくありませんが、殉教の地となった岩手県………?????
う〜〜〜ん、どちらなのでしょう?ゲーム中の設定は日本各地の隠れキリシタン関連の土地の色々な逸話が混ざっている様な気がしますゾ(''ω'')

本作を制作されたサークルさんのサイトを拝見しますと、雰囲気が良く面白そうなゲームがいっぱい!!!!!(*''ω''*)!!!!!
本作の主人公である橘はももる氏の登場するゲームもある様ですので、家庭用ゲーム機でプレイ出来たらいいなぁと思います(*‘∀‘)♪♪♪
posted by きいろいおにいさん at 16:51| トロフィー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする