2019年10月06日

プラチナさん233個目☆蒼の彼方のフォーリズム HD EDITION(PS4)

『フライングサーカス』という架空のスポーツを題材にした青春&部活もののギャルゲーです♪
ワタクシ、現実でのスポーツの観戦なども殆どする事がない為、こういった題材の作品をプレイする事が得意ではないのですが、キャラクター達の学校生活や日常、部活での練習に肝心の試合のシーンなど、全ての場面が物凄く丁寧に作られている為、所謂"スポ根"ものが苦手なおにいさんでも楽しく!楽しく!プレイする事が出来ましたヨ〜〜〜〜〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
特に、フライングサーカスに関してはルールの説明も試合中の描写も非常に!練り込まれた作りとなっており、もしかして!この競技、現実に存在するのでは???と、思いこんでしまう位でございました!!!!!(*'ω'*)!!!!!
各ルートごとのヒロインちゃん&主人公君の見せ場の演出も素晴らしく、それぞれのルートの山場はワタクシの自慢の触手に鳥肌が立ちっぱなしでございましたことヨ〜〜〜〜〜\(゜ロ\)(/ロ゜)/

家庭用ゲーム機向けに移植されたものの中では最新版にあたる『蒼の彼方のフォーリズム for Nintendo Switch』を全編読了しておりますので、本作はフルスキップで攻略させて頂きました<(_ _)>
おにいさんのオススメの攻略順は、一ノ瀬莉佳→有坂真白→鳶沢みさき→倉科明日香でしょうか………オススメといいますか、お話の流れ的に、これ以外の順番で攻略しないで下さい!!!!!!!と言いたくなってしまう位ですけれども( *´艸`)♪♪♪

メインヒロインの四人のルートを攻略してグランドエンディングを見た後、ミニゲームを各ヒロイン毎に一回づつプレイしてプラチナさん!ゲットですッッッッッッッ!!!!!(`・ω・´)!!!!!
総プレイ時間は既読スキップのみを使用すると20時間前後になるかと思われますゾ!一度プレイし始めると止まらなくなってしまうほど!のめり込んで!物語の舞台となる四島列島(モデルは長崎県の五島列島!)にワタクシの精神が飛んで行ってしまいましたので、プラチナさんをゲット!するまでの時間はあっという間!に!感じましたね〜〜〜〜〜(*ノωノ)♪♪♪

メインからサブまで様々なキャラクターが登場する本作ですが、特にお気に入りなのはパッケージのイラストで一際目立つピンクの髪の『倉科明日香』嬢と、主人公たちが所属するフライングサーカス部の部長とマネージャーのコンビの『青柳紫苑』と『青柳窓果』の兄妹でしょうか!!!!!(*´▽`*)!!!!!
正直なところ登場するキャラクター達が全員!好き過ぎて!好き過ぎて!好き過ぎて!困ってしまいます………(^_-)-☆☆☆
どのキャラクターも好感が持てる作りで、おにいさんから見て嫌な感じのするキャラクターが一人も登場しない!というのは凄い事だと思いますヨ!!!!!(゚∀゚)!!!!!
あと、いつもノベルゲームを攻略するたびに「あのサブキャラクターさんを攻略したい!」などと言って大騒ぎしているおにいさんですが、本作をプレイした際にはそういう事を一切考えずに黙々とプレイ出来ていたのが不思議なのですよね………”サブキャラクターを攻略したい!”という願望は、一種の物足りなさを感じたところから現れる感情だと思うのですが、そういった感情を持たずにプレイ出来たのは、”出番が足りない!”と感じさせる様なキャラクターがほぼ存在しなかったからかもしれませんナァ………( ^^) _旦~~
posted by きいろいおにいさん at 19:00| Comment(0) | トロフィー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする