2016年09月26日

家庭用ゲームのお話その16☆日本一ソフトウェアさんの嬉しいセール情報!

こんばんはっ!
さっきはペルソナをプレイする!と言いつつ乙女ゲーに没頭しておりましたきいろいおにいさんです('◇')ゞ
ティアブレイドはいいぞ。凄くいいぞ。そのうちプラモデル化されてスパロボに出るぞ(`・ω・´)

さてさて、脱線し過ぎないうちに本題に参りましょう!
毎度お馴染みのPS Storeさんでは日々様々なセールやキャンペーンが行われておりますが、今日はその一つにスポットを当てて紹介させて頂きたいと思います(~▽~@)

今回ご紹介させて頂きますのは、ディスガイアシリーズや魔女と百騎兵など、素晴らしい作品を沢山リリースされている、みんな大好き日本一ソフトウェアさんからの嬉しいセール情報です(☆▽☆ )
PSPタイトルのミッシングパーツ・一柳和の受難シリーズの単品orセット、PSVitaタイトルの特殊報道部がとってもお安くなっております♪♪♪
どれも推理アドベンチャーとしては一級品の面白さなのですが、この中で特にオススメしたいのがおにいさんも大!大!大!大!大好きなPSPのミッシングパーツでございますッ(〃▽〃)
推理部分もストーリーもよく出来ており、何よりキャラ同士のやりとりがたまらなく面白いのですヽ(゜▽、゜)ノ
貴腐人向けの要素がちらほらあって、そちらの需要もばっちりカバーしております!
でもでもっ、只キャラクターを前面に押し出しただけのアドベンチャーゲームではなく、推理要素は辛口でコンプリートには攻略情報が必須です。
一話一話が濃厚な内容でかなり長く遊べちゃいますよ(σ・∀・)σ
絵柄に時代を感じますが、ストーリーは間違いなく現代でも通用する出来です。

こんな名作が1500円で買えてしまうなんて嬉しすぎますっ(*^.^*)
5000円分のプリペイドカードで一柳和の受難シリーズとセットで如何でしょうか(o^_^o)
特殊報道部はパッケージ版もリリースされておりますのでお好みでそちらもどうぞっ!

ミッシングパーツの制作元のフォグさんが日本一ソフトウェアさんの子会社となったことで、いつかVitaさんに移植かリメイク版が制作されるのではないかと淡くない期待を抱いております。
恭ちゃんと哲平にまた会いたいのですよッ!!!!!!!!
男同士の濃い友情はいいぞッ!凄くいいぞッヽ(*`Д´)ノ

先ほどからやたらと腐った何かを撒き散らしておりますが、貴腐人目線で深読みしない限りはミッシングパーツは老若男女どなたでもお楽しみ頂ける大変出来の良い上質な推理アドベンチャーゲームです。
秋の夜長に探偵稼業………、やらないか?

嬉しいセールは10/2まで、どうぞお見逃しなくッ!
posted by きいろいおにいさん at 21:23| 家庭用ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする