2017年04月12日

おにいさんのオススメゲーム紹介その1☆SIMPLE DSシリーズ Vol.41 THE 爆弾処理班(DS)

タッチペンで爆弾解除!
鉱山作業員から爆弾処理班に華麗(?)に転身した主人公バートが、巧妙に仕掛けられた爆弾を発見、そして解除していくアドベンチャーゲームです。

ストーリーは短編8話からなるオムニバス形式で、ノベルゲーム形式で進んでいくアドベンチャーパートと爆発処理パートで構成されています。
粒揃いのシナリオの中でも砂漠を舞台にしたサバイバル感満載の#6『月の砂漠のレクイエム』と、主人公達のボスにあたる人物が隠された素顔を明らかにして大活躍する#8『凍てつく炎、燃える氷』が特に面白かったです(*^-^)

アドベンチャーパートは登場人物が皆キャラの立った個性の強い面々で、会話の一つ一つが非常に面白く、ノベルゲームとしてもよく出来ています。
登場キャラの中では、おにいさんは特に主人公のバートとその相棒ディーノ、同僚のミャオとミカがお気に入り♪
妙にイケメン率が高いので、爆弾処理という命懸けの大仕事の合間にキャラにも大いに萌えられちゃいますよ!

このゲームの肝である爆弾処理ですが、一つの爆弾につき幾つかのミニゲームをクリアして処理していきます。
爆弾はどれもとてもユニークで、それらをタッチペンを駆使して制限時間以内に解除するのですが、沢山のギミックが登場してプレイヤーを飽きさせません。
現実味のない仕掛けも多いのですが、ゲームの中ですので何でもアリなのではないでしょうか。
爆弾と言えば『赤と青、どちらの線を切るか?』といったお約束の演出もありますよ(^-^)/

解除失敗=即ゲームオーバーですので緊迫感はありますが、失敗した際も直前からリトライが可能ですのでやり直しが容易でストレスのない作りになっており、難易度も程ほどで特に高度なスキルを要求されることもなく、何度かプレイすれば突破出来る程度のもので丁度いい塩梅かと思います
SIMPLEシリーズだけあって、難易度も非常にシンプルなのです(^o^)

ネジ回しや蓋を開ける動作など、3DSのDLソフトのロングセラー『脱出アドベンチャーシリーズ』の分解パートを彷彿とさせる部分がありまして、そちらもお好きな方ならより一層爆弾解除を楽しめそうです♪

同じ制作会社の人気シリーズ『THE 鑑識官』と世界観を共有しており、そちらからからのゲストキャラも登場しますので、先にそちらをプレイしておくとニヤリと出来ること間違いなし!
また『THE 鑑識官』をプレイいないとストーリーが理解出来ないといったことなどもありませんので、そちらを未プレイでもゲームの進行には問題ありません(≧ω≦)b

シリーズ化すればレギュラーになりそうなキャラや、続編が出る際に伏線になりそうな要素があるにも関わらず、発売から9年近く経過した今も続編の情報が出ないのが悲しいところ………、3DSでのタッチ操作と相性抜群の内容となっておりますので、是非3DSで続編を出して頂きたいところです(`・ω・´)

☆こちらのタイトルがお好きなあなたにオススメ☆
THE 鑑識官シリーズ
脱出アドベンチャーシリーズ
鈴木爆発

☆おまけのキャラクター紹介☆

※少しネタバレを含みますので、クリア後に読まれることをオススメ致します。

◇バート◇
我らが主人公。
バートという名前はコードネームの様な物で、本編中で本名についての言及はありませんが、おそらく日本人かと。
シナリオ中や後日談での発言から花火作りが盛んな県である長野県出身、工業高校を卒業していると思われます。
叔父さんはテキ屋さんだそうで(^o^)
お酒が大好き、犬も大好きな可愛いおじさんです♪
QUEENをきゅえーんと読んだり、勉強は苦手な模様ですが、家業が花火職人であることと元鉱山作業員だけあって火薬のことなどには非常に詳しいです。
アル中気味でだらしない所もありますが、登場する男性キャラのなかで一番スタイルがいい様に思います(〃▽〃)

◇ディーノ◇
バートのパートナーで、12才程度の人間の男の子の人格を有する強化ドッグ。
軍用犬扱いですが中身はお子様なので、言動は年相応、舌っ足らずな喋り方も可愛いです(*≧m≦*)
見た目から推測するに犬種ボストン・テリアかと思われます。
現実のボストン・テリアは大変賢い犬種ですので、強化ドッグに向いているのかもしれません。
調査・爆弾処理パートではX線を使ったり、嗅覚を駆使した調査をしたりと大活躍!
オフの日はバートにお腹をさすりながらお話を聞かせて貰うのが大好き♪
二人のやりとりは大変微笑ましく、バートとは歳の離れた兄弟の様に見えます。
ディーノは羊羹が好物ですが、現実のワンちゃんには与えない方が良さそうです(^_^;)

◇アポロ◇
バート&ディーノの頼れるナビゲーター。
態度はツンツンしていますが、過去にパートナーを数人亡くしていることから情が移り過ぎない様に接しているからかと思われます。
#7で幼児の時にティーバ王国付近の小島に流れ着いたことが明らかに、続編が発売された際にはこちらのエピソードが掘り下げられるのではないでしょうか(*^-^)

◇ミカ◇
ロシア出身の銀髪の美少年で、ゲーム中では主に音波や磁気を使った調査で活躍します。
その道の人には堪らないキャラクターなのではないでしょうか………勿論、おにいさんにとっても堪らないキャラです♪
KGB出身の非破壊検査のエキスパートで、通称は『闇に光る眼』。
亡命を経験するなど年の割に相当な苦労をしていますが、まだまだ少年らしく言動が子供っぽいところも…、18ヶ国語の読み書きが出来たりと凄い特技を持っていますが、本編中に披露はされていません(^^;)
好物はお母さんの作ったボルシチです♪

◇ミャオ◇
女装が得意な潜入捜査員。
男性に戻るとキリッとした顔立ちのチャイナな長髪イケメンさんです♪
男性に戻った時の口調の男らしさに萌えること間違いなし!女装時とのギャップがたまりません(☆▽☆ )
ライターを持ち歩いている辺り喫煙者かも?お酒も嗜む模様です。

◇ゴンザレス◇
ソンブレロがイカす陽気なおじさん。
空軍のエースパイロットを勤めていた様ですが、結婚を機に引退、その後BBカンパニーのパイロットに。
元エースだけあって飛行機レースがメインの#7で大活躍!自慢の操縦テクニックを披露してくれます。
posted by きいろいおにいさん at 13:00| オススメゲーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする