2017年09月03日

家庭用ゲームのお話その72☆Happy Birthday!ドラえもん♪♪♪

こんにちはっ!
今朝は録画しておいたドラえもん誕生日スペシャルを観ながら優雅な一時を過ごしたきいろいおにいさんです('◇')ゞ
パーマンもいい、モジャ公もいい、21エモンも好きだ!でもやはり一番は蒼い!碧い!あのお方……………という訳で、さて本題です( ^-^)_旦〜

側にいてくれるなら、ポケットがなくてもいいと思う位、小さい時から大好きなキャラクター『ドラえもん』正直、タヌキにもネコにも見えないけれど、ブルーの丸いボディが悩ましい、そんなアナタにフォーリンラブ♪♪♪
本日9月3日は我らがドラえもんのお誕生日、今晩は我が家でもビッグなドラえもんぬいぐるみを囲み、盛大なお誕生日パーティーを催す予定でございます(☆▽☆ )

なぜ、ゲームのお話にドラえもん?と疑問を持たれたそこのアナタ、実はドラえもんはTVゲームの世界とも密接な繋がりがあり、古くはFC、最新のものは3DSと、今日までにドラえもんを題材にしたゲームが沢山発売されているのですッッッッッッッ(*⌒▽⌒*)
そこで、本日はドラえもんが大!大!大好きなおにいさんがオススメしたいドラゲーを二つほどご紹介させて頂きたいと思います!
それではご覧下さい!!!!!どうぞッッッッッッッ(屮°□°)屮

☆ドラえもん ギガゾンビの逆襲(FC)☆
ゲームオリジナルのキャラクターを主人公に、毎年春に公開される映画『大長編ドラえもん』の世界を舞台にしたオーソドックスなRPG♪
物語は大長編の後日談的なお話となっており、ゲストキャラクターも多数登場する為、先に映画を観ておくと大いに楽しめそうです(*^.^*)

システムは非常にシンプルなコマンド式のRPGで、ネズミ種の敵に遭遇した際ドラえもんが行動不能になったり、ジャイアンが異常に強かったりと、当時の技術で出来る範囲でのキャラの特徴付けがされており、アニメや原作がお好きな方なら思わず笑みが零れてしまう要素がいっぱい!
登場するひみつ道具の種類も多く、大長編の中でも特にマニアックなネタも仕込まれており、制作に携わった方達の強い原作愛を感じます(^-^)
遊びやすさは最近のゲームには及びませんが、原作付きのRPGとしてはかなりしっかりとした作りの作品です♪♪♪
ゲームバランスなども悪くないので、今遊んでも楽しめちゃいますよ(^o^)

☆ドラえもん のび太と妖精の国(SFC)☆
ドラえもんのSFC進出第一弾となる2Dのアクションゲームです♪
ドラえもんのアクションゲームの元祖と言える作品で、後に三作続くSFCのドラえもん作品の礎を築きました(`・ω・´)
環境問題がテーマとなっており、非常にメッセージ性が強い作品です(*'-')

全体的な雰囲気やステージの背景など、ドラえもんのゲームとは思えない位、底知れぬ不気味さが漂っているのですが、おにいさんはその部分を凄く気に入っております(o^_^o)
原作では見られない様なシチュエーションですからね♪♪♪

難易度は少し高めですが、そのドラえもんっぽくない雰囲気に触れるべくプレイする価値のある作品かと思われます(^・^)

二つのドラゲーを紹介させて頂きましたが、それらに共通することはキャラゲー故の宿命か、VCでの配信がないことと、ドラえもんというキャラクターのイメージがガラリと変わってしまう位、BGMが格好いいこと………なのに、サントラが一切発売されていないことでしょうか(T^T)

いずれも古いゲームですので遊ぶまでのハードルは高いですが、完成度の高さと良い意味でのドラえもんらしくなさは一見の価値アリかと思われます(*^_^*)

改めまして!我らがドラえもんに大きな声でお祝いの言葉を捧げたいと思いますヽ(*`Д´)ノ

ドラえもん!

お誕生日!

おめでとうッッッッッッッ(*⌒▽⌒*)

今日は生どらを用意してお待ちしております_(._.)_
posted by きいろいおにいさん at 14:39| 家庭用ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする