2017年10月19日

プラチナさん101個目☆帝國カレイド―革命の輪舞曲―(PSV)

悪政蔓延る帝國を舞台にした大正〜明治のハイカラな雰囲気が堪らない乙女ゲーです♪

オススメの攻略順は丹葉桐己→吉峯螢→世良皇一郎→渡川景光→天崎奏嗣で、全キャラのエンディングを二種類ずつ見て、おまけの各種項目を開き、プロフィールとSpecial Storyを全キャラ分読了すればプラチナさんゲットです(*≧m≦*)

キャラクターの背景や各種設定に関しての説明不足が多く、物語がサクサク進み過ぎてあっという間にエンディングに辿り着いてしまう為、萌え所が分かりにくいキャラが多かったのですが、ヒロインちゃんの家庭教師の螢君にはキャラ、シナリオ共に萌えに萌えまくってしまいましたッッッッッッッ(*´д`*)
おにいさんってば…、最初ツンツン!最後デレデレ♪のキャラに弱いんですから〜!もうッッッッッッッ( ^▽^)σ)~O~)
彼のシナリオだけは説明不足も感じず、短いながらも大いに楽しむことが出来ましたよっ(☆▽☆ )

やや急ぎ足気味なストーリーとシナリオの短さに目を瞑れば十分に遊べる作品です♪♪♪
キャラや雰囲気はとても良いので、サクッとプレイ出来る乙女ゲーをお探しの方にオススメしちゃいますよっ(*⌒▽⌒*)
posted by きいろいおにいさん at 13:40| トロフィー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする