2018年09月29日

プラチナさん140個目☆殺し屋とストロベリー(PSV)

裏社会に生きる男達と失声症の少女との恋愛を描いた乙女ゲーです♪
設定を見ているだけでもワクワクが止まりませんねぇ♪♪♪(^人^)♪♪♪

乙女ゲーが大☆大☆大好き!で有名(?)な、きいろいおにいさん、実はブロッコリーさんのゲームをプレイするのはなんと!今回が二回目!まだ………二回目≡≡≡ヘ(*--)ノ♪♪♪
PSP版の『明治東京恋伽』以来のプレイとなりますが、本作のストーリーやキャラクター、システム面は良好で、オトメイトさんなど他のメーカーさんのゲームと同様に楽しむことが出来ましたよッッッッッッッ!!!!!(*´д`*)!!!!!

オススメの攻略順は、イズナ→長谷川→アモン→ツキミ→クラマ→ノインで、全てのエンディングを見終えた時点でプラチナさんゲットです(~▽~@)♪♪♪

どのキャラのルートも萌えポイントが多く、ウキウキ気分で楽しめましたが、特にシナリオが面白かったのはクラマ先生とノインさんですね〜〜〜(m`∀´)m☆☆☆
ノインさんの二つあるうちの片方のルートの仕掛けに思わずニヤリ(-_☆)
今までプレイした乙女ゲーの中で初めて見る演出に感動致しましたヨヾ(^▽^)ノ
他のルートなどでは明かされなかった謎が一気に解明されていく様もお見事でございましたッッッッッッッ!!!!!(・∀・)!!!!!

殺し屋とタイトルにございますが、ドンパチするシーンは各ルートの後半に集中しており、平穏な日常パートが全体の六割前後を占める本作、非日常を生きる裏社会の人々のほのぼのとした日常や恋愛を楽しむ事が出来ておにいさんは大満足ですヨ(☆▽☆ )
ドキドキ感とまったり感がセットで楽しめる大変ナイスな作品でございましたっ('◇')ゞ☆☆☆

物語は本作のみでスッキリ完結しておりますが甘さはやや控え目でしたので、ヒロインちゃんと攻略対象さん達とのその後を見てみたいッッッッッッッ!!!!!(≧∀≦)!!!!!
同社の某人気タイトルの様に、FDの発売に期待が掛かりますね〜〜〜ε=┌( ・_・)┘☆☆☆
posted by きいろいおにいさん at 07:00| トロフィー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする