2018年08月15日

V系のお話その61☆早すぎても遅すぎても困ります(;´・ω・)

某バンドさんの告知の遅さに辟易('_')
幾ら自主だからってこれはちょっと………、他の自主で活動されているバンドさんでも、もっとしっかりしているところ沢山ありますよ。
モッシュの際に闘牛化したりと一部のギャさんのマナーも良くないですし、時々他ジャンルとの対盤があるのも辛い。もう×年前のことになりますがその当時のあれやこれやも未だにほんの少し気になります。曲は好きなんですけどねぇ………とりあえず音源だけ購入します。このバンドさんに限り、ライブは時々でいいです。

暑くて移動もしんどいので無理に予定入れなくてもいいかな!その日はひみつきちで丸一日ゲームします(*'▽')
ラベル:V系
posted by きいろいおにいさん at 07:00| V系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

V系のお話その60☆the Raid. 原点回帰〜なんばHatchへの道〜 〜TOUR FINAL〜7周年記念ワンマン〜

おはようございますっ!
こちらの記事のタイトルに、妙に『〜』が多いことが気になって気になって仕方がないきいろいおにいさんです。
こちらの記事をお読み頂いている親愛なるブラザーの皆様は〜を見て何を連想されますでしょうか???

さて本題です( ^-^)_旦〜
去る2018年の7月27日、我らが『the Raid.』が結成七年目を迎えるこの記念すべき日に、今までにない規模の大きな会場でのワンマンライブを成功させるべく大ハッスルしている彼らを応援すべく、大阪は湊町にお邪魔して参りました!
the Raid.が奏でる素晴らしい音楽と、彼らを全力で応援するレイダーズ達の歓喜の声が一体となった最高のライブを、簡単なものとなってしまいますがレポートさせて頂きますのでご覧下さい。どうぞ!

the Raid.
原点回帰〜なんばHatchへの道〜 〜TOUR FINAL〜7周年記念ワンマン〜
2018.07.27 なんばhatch

SET LIST(公式Twitterより)
あそびめ
籠女唄
JUDGEMENT
Alice.
色彩モノクローム
レゾン・デートル
Innocent Blue
Ray
弱虫モンスター
純潔ピラニア
泡姫
病んでる君に贈る歌
Re:born
未完成レプリカ
きみまち坂
鍵穴
似非シンデレラ

黒薔薇輪舞曲
star drop
〜0〜
wish
over
TSUBASA
BLUE
My Dear

M
7月27日
虹色farewell
カルペ・ディエム
言い訳DREAMER

今回のライブのテーマは“タイムリープ”ステージは和風な『籠女唄』仕様のセットで、上部のモニターにPVなどの映像が流れる豪華な造りです。
冒頭から早速、我らが一陽氏がうっかりドラムセットの一部を壊してしまうというトラブルもありましたが、いつものテンションで乗り切り、ライブは滞りなく進行、由羽氏加入〜テンシ氏加入〜現在と、バラエティ豊かな楽曲が年代別に演奏され、本編はthe Raid.の七年間の歴史を追体験する内容となりました。

一度目のアンコールでは懐かしの楽曲をメドレーで披露、初期の楽曲をご存じない可能性がある最近レイダーズになられた方へ向けての配慮として各曲一〜二分前後のサイズに抑えられており、短い時間でかなり沢山の曲を聴くことが出来ました。
本日は恐らく初めてthe Raid.のライブに来られたという方も沢山参戦されていたと思われますが、各曲一番のみ位の長さでしたので、フリやノリ方が分からなくとも楽しめたのではないでしょうか(*´▽`*)

お馴染みのMCではメンバーからの謝辞も公開、その中では「ドスコイ!」の掛け声でお馴染みのV系界が誇る横綱級ギタリスト、我らがbo_ya氏のお話が一番印象に残りました。
バンドマンのギャ男時代の思い出話に外れなし。かつて“ナイトメア”や“the Gazette”などの大御所V系バンドに憧れた少年であったbo_ya氏が、紆余曲折を経て、この大舞台に立っていると思うと感慨深いですよね。
そんなbo_ya氏ですが、体型はともかくとして、ギターの腕前も作詞・作曲能力+画力も横綱級、これからのV系界を背負って立つギタリストの一人ですので、他盤のギャさん、ギャ男さん達、はたまた同じフィールドで活動するバンドマンの皆様にも注目して頂きたい人物でございます。

また、一度目、二度目のアンコールの間に嬉しい告知もあり会場中に黄色い歓声が飛び交っておりました。
告知について詳しく書くと長くなりますので、気になる情報は公式HPや公式Twitterをチェックして下さいね。

二度目のアンコールでは星七氏のお母様に向けた楽曲である『M』を初披露、実は今までのライブで一度も演奏されたことがなく、今は手に入れることが不可能となっているという、大変貴重な一曲。お母様想いの星七氏の強い気持ちが伝わる楽曲です。
星七氏はMCの段階で涙を流しておられました………。

続いて披露された『虹色farewell』では天井から大きな紅白の風船が降り注ぎ、会場内はお祭り騒ぎにΣ(・ω・ノ)ノ!
最後はスピード感溢れる人気の楽曲『言い訳DREAMER』で締め、楽しい楽しいライブは幕引きとなりました。

夢の様な三時間を過ごす事が出来た2018年の7月27日、本命麺不在につき鬱屈とした日々を過ごしていた私の心に掛かった靄を晴らすような素晴らしいライブを見せてくれたthe Raid.には感謝の気持ちでいっぱいです。
今回のライブから間髪入れずに始まった次のツアーも、ツアーファイナルも、間に挟まるインストも、近場を中心に可能な限りついて行こうと思います。
posted by きいろいおにいさん at 07:00| V系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

V系のお話その59☆突然ですが、the Raid.のライブに行ってみませんか???

おはようございます。
本命不在で怒りに燃えると噂の猛るバンギャル、きいろいおにいさんです。

明日はいよいよ我らが『the Raid.』の活動七周年を記念したライブが開催されます。
アルバム『Ray』に魅せられて早三年と少々、キャパ1500という大きな会場を埋めて更に飛躍して欲しいという思いから、the Raid.のライブに参加したことがないけど参加を考えているバンギャルさん、V系に興味はあるけどライブに行ったことがない方に向けてライブ会場での注意点などを質疑応答形式の記事として作成しました。
記事のアップが前日になってしまって申し訳ございませんが、こちらの記事がこれからバンギャルになる方、レイダーズになる方のお役に立てれば幸いです。
後日、修正と加筆をして新規のバンギャルさんに向けた記事もアップしたいところ…、さてそろそろ本題に参りましょう。

☆定番曲と当日演奏されそうな曲は?☆
持ち曲が大変多く、セトリの予想は困難ですが、日程的に『7月27日』は外せないでしょう。
公式Twitterより『あそびめ』の披露も告知されております。
明日のライブは50公演ワンマンツアーを締めくくる集大成的なものとなっておりますので、初期の曲やレアな曲も飛び出すかも?

時期関係なく定番となっている人気曲は『純潔ピラニア』と『病んでる君に贈る唄』など。
最新シングルの『籠女唄』収録曲は、ほぼ確実に演奏されるかと思いますので、しっかり聴きこんでおきたいところです。
公式チャンネルより振り付け講座の視聴もお忘れなく。

個人的に演奏して欲しい曲は『REBELLION』と『メルトスノー』あと『オーメン』などなど。
メルトスノーは季節外れも良いところですが…。

☆男性ファンは多い?☆
多くはありませんが以前に比べて増えた様に思います。
メンバーの過去の発言から見るに男性ファンは歓迎の模様。V系界隈全体でも微増傾向にあると思いますので、男性ファンも参加しやすい環境になってきています。

☆当日の持ち物は?☆
チケット・物販とドリンク代を入れたポシェットもしくはショルダーバッグ。
マフラータオルもあると良し、バッグのベルトに結んでおきましょう。キラキラリング・ペンライトはお好みで。タオル等ライブ中に使用する小道具類は所持していなくともライブを十分に楽しむことが出来ますのでお持ちでない方もご安心下さい。
また、バッグの容量にもよりますが、チェキホルダーを入れておくと当日購入したチェキをすぐに収納出来るので便利です。
暴れる派もまったり派も貴重品の管理はしっかりと。

☆当日の服装は?☆
物販や公式の通販で販売されているTシャツやパーカーを着ている方以外はバラバラです。本当に色々な服装の方がいらっしゃいますので、清潔にしてさえいればどの様な格好でも大丈夫ですよ。
但し、転倒防止の為ヒールや滑りやすい靴の着用はNG。後ろの方のご迷惑になりますので高い位置でのシニヨンや会場内での帽子の着用もおやめ下さい。
会場への行き帰りが暑いと思いますので薄着推奨ですが、汗と露出対策はしっかりしておきましょう。

☆ノリ方はどんな感じ?フリは難しい?☆
基本的なノリ方は他のV系バンドとほぼ同じですので、拳・ヘドバン・手扇子・モッシュ・折りたたみ・くるりんぱなどが出来れば大丈夫。フリを一切せずにまったり観ている方もいらっしゃいますので、フリが分からなければ周りの人を見て真似をするか休憩と割り切ってステージを観ることに集中しましょう。
フリを完璧に覚えたいなら公式チャンネルからメンバー謹製の振り付け講座を観て予習しておくことがベスト、あまり細かいフリはありませんし歌詞と曲調にマッチしておりますので、曲さえ知っていれば何回か観ているうちに覚えられるかと思います。

☆公演中にしてはいけないことは?☆
モッシュや逆ダイに乗じての割り込みや潰し行為は絶対にしない様にして下さい。
ヘドバンをする時も拳を上げる際も故意に周りの人にぶつかるのは厳禁です。周りのバンギャルさん達を監視する様な行為やネットでの晒し行為もNGですし窃盗・盗撮・痴漢行為も絶対ダメ。終演後に会場周辺で屯するのもいけません。
ライブ中も整列の際も、はたまた平常時も、バンギャルとして、人としての品位を保つべく、常識的な行動を心がけて頂きたいところです。

7/26の朝7時現在、まだ500円の一般チケットの発券が可能です。恐らく当日券も販売されるかと思われます。
駅から直結でアクセスが良く後方からも見やすい会場ですので、バンギャルの皆様、どうぞ会場へお集まり下さい。
レイダーズ歴およそ三年+αでthe Raid.のライブに関しては参戦回数二桁程度のぬるいバンギャルですが、どうにかしてこの大舞台を成功させて欲しいと願っております。
明日参戦されるレイダーズの皆様、一緒に楽しみましょう。
ラベル:the Raid. V系
posted by きいろいおにいさん at 07:00| V系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする