2017年11月12日

おにいさんのオススメゲーム紹介その7☆Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼(3DS)

プレイヤーが長となり、オアシスを守り育てるエキゾチックなアクションRPGです♪
広大な砂漠や神秘的な遺跡など、ロマン溢れる景観がプレイヤーを魅力する本作、砂漠やオアシスをこれだけ全面に押し出した作品は珍しいですよね。
キラキラとした砂に覆われた雄大な砂漠は携帯機の小さな画面でも圧巻です!

可愛らしい絵柄と裏腹に戦闘はほんの少し辛口、ガードがない為アクションが不得手な方には慣れるまで少し難しいかもしれません。
敵の動きをよく見て回避を上手く使っていきましょう(^O^)/

戦闘の際に流血表現はなく雑魚敵は倒すと小さくなって逃げていき、ボスは浄化されていく様な感じになります。
一度オアシスの外に出れば戦闘をする機会は多数あるものの、残酷さのない優しい世界観である為、お子様や血を見るのが苦手という方でも安心してプレイ出来そうです(^-^)

ダンジョンの仕掛けや謎解きの難易度は普段からある程度ゲームをプレイされている方には丁度良い塩梅で、お子様やこういったゲームに慣れていない方には少し難しいけど、色々試してみれば突破出来るといった感じの匙加減が嬉しいですね(*^_^*)

オアシスに集まる旅人達を受け入れ、正式なナカマ(仲間)になって貰うべく、他のゲームで言うところのクエストの様な『おねがい』を叶えていくのも今作の楽しみの一つ、沢山のナカマ達と共にオアシスを発展させていきましょう!
ナカマの数は総勢61名、その数の多さ故か見た目はどうしても他のナカマと被ってしまうキャラクターもいるのですが、性格は十人十色で個性が際立っています。

ナカマ集めの過程でタネビトと呼ばれる種族が加入すると一人につき一軒『ハナミセ』というお店を任せることが出来る様になります。
ゲームの進行と共にハナミセが増えていくとオアシスの一角を商店街の様にする事が出来、プレイヤーが納品した素材に応じてどんどん売り上げが伸びてハナミセもパワーアップしていきます。
ハナミセに納品する素材の収集についてですが、冒険を進めるにつれ待機中の仲間に栽培や探検などを任せることが出来る様になり、管理も楽々♪
プレイヤーが探索や素材集めに赴く時もファストトラベルなど便利な機能が充実している為、ストレスを感じる場面は少ないかと思います(*'-')

システム面が快適なゲームではあるのですが、私が唯一気になった点がオアシスに積もった砂のお片付けに関しての事です。
オアシスはナカマが増えてくるにつれ広くなっていきますので、どこに積もったか分からない砂を探すのは少し大変でした(/_;)
必死になってまでこなさなくても良い要素なのですが、次回作ではお片付けが必要な場所をマップにマーキングなどして頂けると助かりそうです♪
手の空いているナカマにお手伝いをお願い出来るというのも良さそうかな(^-^)

肝心のストーリーは王道中の王道、児童文学やキッズアニメの様な雰囲気を持った多くの人が取っ付きやすい内容ですが、メインストーリーの最後は大いに泣かせに来ます(;_;)
ここでネタバレをしてしまう訳には参りませんので、詳しくはゲームをプレイして確かめてみて下さい!

気になる総プレイ時間はクリア後のやりこみ要素を除いて30時間前後、軽い手触りで非常に遊びやすいので大作ゲームの合間にでもいかがでしょうか(^_^)v

☆こちらのタイトルがお好きなあなたにオススメ☆
聖剣伝説シリーズ
ファンタジーライフ LINK!
ルーンファクトリーシリーズ

☆オマケのキャラクター紹介☆

※ネタバレはしていないはず…、オアシスの長になる前に予習から始めてみませんか(^o^)

◇トト/テテ◇
プレイヤーの分身となるオアシスの長、トトもしくはテテはデフォルトネームですが、名前と性別、肌の色の変更が可能です。
衝撃的なプロローグを経て、オアシスを作り育てていくという大仕事を受け持つこととなります。
ゲーム中では冒険や栽培、ハナミセの管理やイベンター稼業などで大忙し!プレイスタイルによっては息つく暇もないほどです(^^;)

◇イスナ◇
上半身は人間、下半身は魚(?)の様な見た目の水の精霊、長のパートナーとしてプレイヤーを支えてくれるお姉さんの様な存在です。
ゲーム中、会話の機会が多くあるのですが、語り口が優しく非常に癒されます(*^_^*)
オアシスが成長した時など、まるで自分のことの様に喜んでくれるので、彼女の為にも頑張ろうという気にさせてくれる為、プレイヤーのモチベーションを向上させるという意味でも作中での最重要キャラクターであると言えます。

◇ニアカ◇
主人公の兄、元々オアシスの長を努めていましたが、冒頭のあるイベントで主人公に大樹の子としての使命を託し消滅してしまいます(;O;)
存命時はオアシスのナカマから慕われる人望のある長だった様です。
作中唯一(?)のイケメン枠ということもあり、ゲーム中に彼に恋するキャラクターも登場します。

◇ペンクロウ◇
話しかけると手(羽?)を上げて「ぴー!」と元気良く返事をしてくれるハナミセのお得意様、ペンギンの様な姿が非常に愛らしいです。
団体でオアシスを訪れ、ハナミセで沢山買い物をしていってくれる大変ありがたい存在ですが、定住をしてくれないのが悲しいところ(T^T)

どこから来てどこへ行くのか、購入した商品はどうしているのかなど、物語の本筋には関わらないものの作中で最も謎の多いキャラクター(種族)かと思われます(・.・;)
posted by きいろいおにいさん at 10:34| オススメゲーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

おにいさんのオススメゲーム紹介その6☆アイドルデスゲームTV(PSV)

七人のアイドルがセンターの座を賭けて命懸けのゲームに挑むアドベンチャーゲームです♪
デスゲームの舞台となる洋館の探索と、アイドルとしての資質を問う審査を繰り返し、残酷なゲームの真相に迫る本作、愛らしい姿からは想像出来ない大きな闇を抱えたアイドル達を時に助け、時に蹴落とし(!)ながら数々の困難に立ち向かっていきましょう(`・ω・´)
ゲームの肝となるシステム『バクロワイヤル』で、ライバルのスキャンダルをバンバン暴いて、目指せ!コンプリートアイドル('◇')ゞ

バクロワイヤルで明かされるスキャンダルは、パッとしないものから芸能界追放レベルのものまで実に様々、醜聞の暴き合いという現実のTV番組ではまず放映出来ない醜い争いも可愛く描かれたキャラクター達のお陰でエンターテイメントとの一つとして楽しむことが出来ます(^o^)

そんな本作の一番のアピールポイントと言えば、何と言いましてもやはり美麗なキャラクターモデリングでしょう(^-^)
ゲーム中もパッケージのイラストの通りのクオリティを保ったままキャラクターが動き回り、プレイヤーの目を楽しませてくれますよ♪
ダンスやキャラクターソングの質も高く、特にエンディング直前のライブは一見の価値あり!このライブの為にVitaTVでのプレイを強くお勧めしたいほどの出来です(^o^)
ダンガンロンパシリーズを彷彿とさせる様な処刑シーンも秀逸、各アイドル達の持ち歌をBGMにして、バラエティー番組かと見紛うほどにコミカルな方法で殺されていく様は、直接的な表現がない分かえって不気味に感じます。

ルートによる差はあるのですがシナリオも面白く、特に復讐に重きを置いた筑波しらせのルートは血気迫るものがあり、彼女の担当声優である久保ユリカさんの迫真の演技も相まって、大変スリリングな仕上がりになっていたと思います。
どのキャラクターのルートも決して幸せな結末とは言えないものばかりですが、作中で唯一ハッピーエンドを迎えるD.o.D編をクリアした後の感慨はひとしお、最初に挑戦することとなる千春編でリタイアしてしまった方も、このシナリオを見る為にもう一度プレイして頂きたいほどです。

プレイ時間の多くを占める探索パートの単調さや、プレイヤースキルが介入する余地がなく運頼みになってしまう一部の審査形式など、プレイしていて改善すべきと思う点はあれど世間で言われているほど悪いゲームではありません。
現実でも二次元でもアイドルが好きではないという方ほどお楽しみ頂けるタイトルではないかと思います(*^_^*)

☆こちらのタイトルがお好きなあなたにオススメ☆
ダンガンロンパシリーズ
アイドルマスターシリーズ
AKIBA'S TRIPシリーズ

☆オマケのキャラクター紹介☆

※ネタバレは可能な限り避けています。気になるキャラがおりましたら、今すぐゲームをプレイしちゃいましょう!

◇茅ヶ崎千春◇
ピンク色の衣装が良く似合う正統派アイドルで、大きな向日葵の髪飾りがトレードマーク♪
明るく前向きな性格でアイドルとしての素養もバッチリ!デビューして間もない新人ですがランキングも高く、将来有望な女の子です(^-^)
そんな彼女のスキャンダルはみっともなさやだらしなさが目立つものが多いのですが、そこに親しみやすさを感じる方も多いかも?作中では一番庶民的なキャラクターかと思います(^o^)

◇蒲田真理子◇
プロジェクト47最年長の28歳。創立当時から在籍し、10年以上のキャリアを持つベテランで、皆のお姉さん的な存在です。
会話イベントやロード画面など、ゲーム中の随所で語られるエピソードを見るに、かなりの人格者であることが伺えます。
アイドルとしての旬は過ぎていても熱心なファンに支えて貰えているのは、彼女の人間性によるところも大きいのではないでしょうか(^-^)
そんな彼女のシナリオの冒頭で流れるスキャンダルは、ある意味作中で一番ショッキングな内容かも………、詳しくはゲームをプレイして確かめてみて下さいね!

◇筑波しらせ◇
髪色から衣装まで、明るいオレンジ色が目を引く小柄で可愛らしい女の子。
その外見とは裏腹に強い二面性を持ち、復讐に燃える姿はもはやアイドルではなく修羅の様…(・.・;)
根性や胆力も登場するアイドル達の中では随一で頭の回転も速く、見た目の愛らしさとのギャップが非常に強いキャラクターです。
彼女を復讐に駆り立てるまでのエピソードは壮絶過ぎて、涙なしでは見られません(>_<。)

◇天王寺彩夏◇
長いツインテールが眩しい熱血アイドル。作中のキャッチフレーズの通り、笑顔が非常に魅力的♪
歌唱力が高く、前回のD.o.Dで準優勝するなど、プロジェクト47の中ではかなりの実力者の様で、地元である関西では絶大な人気を誇っている様です。
ランキングの順位が近い千春を強くライバル視しており、ゲーム中では遭遇するなりバクロワイヤルを仕掛けてくることも(・・;)
同じチームの理都とはとても仲が良い様に見えますが、実際のところはどうなのでしょうか………。

◇烏丸理都◇
はんなりとした京都弁がチャーミングな癒やし系アイドル。演技が達者で、主演を務めた深夜ドラマがヒットしたりと、女優としての才能も秘めています。
ある出来事がきっかけで同じチームの彩夏に友情の域を超えた好意を抱いており盲目的に崇拝しているりっとん、彩夏を強く慕うが故その気持ちが暴走して作中のとあるキャラクターに対してとんでもない仕打ちを行っていたことも………、ふんわりとした見た目とは裏腹にかなりキツい性格なのだと思います(-_-;)

◇諫早れん◇
ボーイッシュな外見の中性的なアイドル。開発途中は男の娘(!)になる予定だった様ですが、製品版では女の子として登場しています。
そのクールな見た目から女性ファンが多いと思いきや、意外にも熱狂的な男性ファンが多い模様、歌やダンスも達者で、アイドルではなくアーティストを名乗っている様です。
過去のD.o.Dを三連覇した上でセンターの座を拒み続けていることには何か深い理由がある様ですが………。

◇旭川姫◇
長い黒髪が美しく高貴な雰囲気を持つ、通称『一万年に一度の美少女』
底抜けの世間知らずで、悪びれることなく複数の異性と交際したり、ファンからのプレゼントをぞんざいに扱ったりと非常識な部分が目立ちますが、自分の認めた人間に対してのリスペクトを怠らないなど、大袈裟なキャッチコピーに恥じない大物………なのかもしれません(^^;)

◇ドリパク◇
今回のD.o.Dの司会者でデスゲームの進行役である謎の着ぐるみ(?)
名前の由来はドリームと貘でドリパクなのでしょうか。
マスコットらしく可愛らしい見た目をしておりますが、喋るとかなりの毒舌キャラです(x_x;)
全国の放送機関をジャックしたり、デスライブに必要なセットや道具を揃えたりと、常識では計ることの出来ない不思議な力でデスゲームのお膳立てをしていくドリパクの正体はD.o.D編をクリアすることで明らかになります。
posted by きいろいおにいさん at 01:38| オススメゲーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

おにいさんのオススメゲーム紹介その5☆レゴシティ アンダーカバー(PS4・NS・WiiU)

ありとあらゆる物がレゴブロックで作られた広大なオープンワールドが舞台のアクションアドベンチャーゲームです♪
海外産のタイトルではありますが、登場人物は全てレゴの人形(ミニフィグ)として表現されており、良い意味でリアル感が薄い為、洋ゲーが苦手な方でも大丈夫!
お茶目で陽気なキャラクター達と400をゆうに越える膨大なフラグがあなたを待っていますよ(^o^)

タイトルにもあります通りアンダーカバー(潜入捜査)がストーリーの軸となっており、プレイヤーは警察官のチェイス・マケインとなって凶悪犯レックス・ヒューリーの逮捕に乗り出します!
チェイスは潜入捜査員との事もあって変装がお手の物、農場作業員や電気工事の技師など一般的(?)な職業から宇宙飛行士やドロボウ(!)など、生業にしている人を探すことが困難なレベルの職業まで、様々なスキルのエキスパートに姿を変え、能力を生かして様々な事件を解決していきます。
警察官の職務の範疇を越えたあまりに豪快な捜査ぶりと、コミカルでアメリカンジョーク満載の会話劇に腹筋を刺激されること間違いなし!
日本人の感覚に合わせた秀逸なローカライズで、ムービーなどはコメディドラマの吹き替え版を見ているかの様です♪
メインキャラクター以外に街を歩いているモブキャラクターも良く喋り、市街地は特に賑やか、こちらが心配になる位浮かれている人や仕事の心配ををしている人など、実に様々な人達がいて、モニター越しに街の賑わいが伝わってきます。
人々の会話に耳を傾けながら街を探索するのもこのゲームの楽しみの一つとなっておりますよ(*^_^*)

徒歩ではとても回りきれない位の広さを持つレゴシティですが、移動の助けとなる乗り物が多数登場し、また、その全てを運転する事が出来る為、通常の移動は勿論、イベントなどではアクション映画さながらのカーチェイスも楽しめます(^^ゞ
ヘリコプターやUFO(!)も操縦可能となっており、空から見るレゴシティの街並みは正に絶景!スクリーンショット映えする撮影スポットが山の様にありますので、お気に入りの場所を探して色々な所を飛び回ってみるのも一興です。

また、レゴを題材としたゲームらしく、小さなものから大きなものまで、ブロックを使って様々なものを作る事が出来るのも本作を彩る重要な要素の一つとなっており、実際のレゴブロックの様に自由に組む事は出来ませんが、現実に組み立てる事が難しい位のスケールの大きいものを組み上げる事が出来るのはゲームならではの楽しみ方かと思います(^_-)
プレイヤーがブロックで作った建造物が街の新たなスポットになり、収集物に関するイベントが発生したりもする為、メインストーリーをほったらかして新たなオブジェクトを作成出来る場所を探すことに熱中してしまう事もしばしば、寄り道をしていると現実の時間があっという間に過ぎてしまいますので、これからプレイされる方には街の探索はクリア後のお楽しみにされる事を強くお勧め致します(^^)v

明るくはちゃめちゃなメインストーリーと豊富過ぎる収集要素、その全てを楽しみ尽くすには50時間あっても足りない位の大ボリュームで、簡単な操作で派手なアクションが繰り出せるのと、只移動しているだけでも楽しい作り込まれた世界観が魅力的なこちらの作品、ゲームオーバーもなく、難しいアクション部分にはアシストも付きます為、お子様やライトユーザーの方にも安心して楽しんで頂けるかと思います♪
オープンワールド初心者の方にもオススメの一本となっておりますので、プレイされます際には前日譚にあたる3DSの『レゴシティ アンダーカバー チェイス ビギンズ』とセットでどうぞ(o^_^o)

☆こちらのタイトルがお好きなあなたにオススメ☆
アンチャーテッドシリーズ
ゼルダの伝説シリーズ
スーパーマリオ3Dランド

☆オマケのキャラクター紹介☆

※ストーリーの核心に迫るネタバレは避けておりますので、プレイ前の方でも安心してお読み頂けます♪気になるキャラクターがおりましたら、ゲーム本編をチェック!

◇チェイス・マケイン◇
抜群の運動神経を持つ本作の主人公で、潜入操作を得意とする警察官。車からヘリコプターまでありとあらゆる乗り物を乗りこなし、変装の名人でもあるという、スキルのみを見ると非常に有能な人物ですが、あまりにハチャメチャな捜査ぶりで、器物破損などによるレゴシティ警察署への賠償金の請求額がとんでもない金額になっていそうです………正直、クビにならないのかが不思議なくらい(^^;)

セリフ回しなどを見るに少しキザなところもあり、ゲーム中でやたら優男呼ばわりされる彼ですが、彼の行動を見てどこを優男と思うのかは甚だ疑問…、ルックスだけで判断されているのかな(?_?)
イケメンと言うより、とにかくハンサムという言葉が似合うキャラだと思います♪

◇レックス・ヒューリー◇
チェイスのライバルで、本作最大の敵でもある筋骨隆々の大男。
リーゼントに無精ひげと、いかにも悪そうな特徴を持ったキャラではありますが、おマヌケな部分もあり完全な悪人には見えません(^_^;)
まあ、底抜けに明るいこのゲームの悪役で、ボケていないキャラなどいないのですが………('∇')

クリア後に解禁される彼の変装トークンは、とあるギミックを解除する事に大活躍!
トークンを確実に入手すべく、最後のミッションをクリアするまで気を抜かないで下さいね('◇')ゞ

◇ナタリア・コワルスキー◇
チェイス・マケインのかつての恋人。元は報道記者として活動していましたが、我らが主人公のやらかしのせいで転職する羽目になり、今は病院で働いている様です。

とあるミッションではクレーン車で逆さまに吊られたり、父親が誘拐されたりと、理不尽に酷い目に遭いがちなナタリア、ゲーム中で彼女に降りかかる災難を見ていると、チェイスに対して常にイライラした態度を取る理由も分かる気がします(*_*;)

◇フランク・ハニー◇
チェイスの後輩の新米警察官。あまりのボケっぷりと度を越した鈍臭さに、どうして彼の様な人物が警察官になれたのかが本作最大の謎の一つとなっております(^^;;)
彼の両親はパラダイスサンズでホテルを経営しており、実家はかなり裕福な模様、とあるミッションでは実家のホテルのプールで水着姿を披露してくれますので、フランク好きは要チェック!

警察官としては無能過ぎるフランクですが、メインストーリーではボケと愛嬌でムードメーカーとして大活躍♪
チェイスを慕う姿が何だかとても可愛くて、私の一番のお気に入りキャラとなりました(^^ゞ

◇マリオン・ダンビー◇
チェイスやフランクが勤務するレゴシティ警察署の署長。ドーナツが大好き。

ネタバレになってしまいますので、詳しいことは割愛しますが、チェイスがレゴシティを追い出される原因を作った張本人でもあります(`・ω・´)
ある意味では本作で一番のワルなのかもしれません………。

◇エリー・フィリップス◇
レゴシティ警察署の備品デスク担当者。黒髪が似合う知的な女性で、通信端末を使ってチェイスの捜査をサポートしてくれます(^^)/

ブライトライツプラザの高層マンションに住んでおり、なかなかリッチな生活を送っていることが伺えます。
フランクの片思いのお相手でもあるのですが、彼の事は眼中にない模様(=_=;)

☆更にオマケ!レゴシティ観光ガイド☆

※スクリーンショット映えする撮影スポットも掲載中!素敵な風景を見つけましたらどんどんプレイ中のハードに保存しちゃいましょう♪

◇チェリーツリーヒルズ◇
主人公の勤務先であるレゴシティ警察署を擁する活動の拠点となるエリア。住宅地とオフィス街が隣接しており、都会的な雰囲気は正にレゴシティの中心地といったところ(^^)v

♪スクショ映え撮影ポイント♪
山の手の高級住宅地・集合住宅屋上のプール・電波塔

◇オーバーン◇
絵に描いた様な工業地帯。主人公のチェイスがこのエリアの港に降り立つところから物語が始まります。
古くなった機械や錆び付いたコンテナなどが点在し、少しレトロな雰囲気です。
港湾エリアには巨大クレーンがズラリ!勿論、登ることも出来ますよ♪

♪スクショ映え撮影ポイント♪
港湾エリアの巨大クレーン・オーバーンベイブリッジ・ガソリンスタンド

◇フォートメドウズ◇
のどかな田園風景が広がる牧歌的なエリア。古城や牧場があり、観光地としての側面も。
なぜか街中で迷子になっているブタの返却先としてもお馴染みの場所です(^_-)

♪スクショ映え撮影ポイント♪
フォートメドウズ城・牧場・ダイナー

◇ブルーベル国立公園◇
キャンプ場やログハウスが立ち並ぶ自然豊かな国立公園。観光スポットも多く、ブルーベルダムや滝からの眺めは絶景ですよ(*^.^*)

♪スクショ映え撮影ポイント♪
ブルーベルダム・道場・ブルーベルツリー

◇アルバトロス島◇
島全体が刑務所となっているエリア。都市部と離れている為、面会をするのが大変そうです(x_x;)
人物がミニフィグとして描かれているのと、遊べる施設が点在している為か、囚人達の姿にあまり悲壮感を感じません(^^;)

♪スクショ映え撮影ポイント♪
刑務所内中庭の遊具などがあるエリア・レックス・ヒューリーの独房

◇パゴダ◇
恐らくサンフランシスコをモチーフにしたと思われるチャイナタウン。
ラーメン屋さんや漢方薬局など、他の地域にはないお店がいっぱい!ギラギラしたネオンも雰囲気たっぷりです♪

♪スクショ映え撮影ポイント♪
中華風の庭園・ラーメン屋さん・商店街

◇フェスティバル広場◇
動物や天体をモチーフにした様々なバルーンが立ち並ぶお祭り会場を擁するエリア。ミッションの舞台となる病院や消防署もこの地域にあります。
バルーンにはとある場所から登ることが出来、頂上からの見晴らしも抜群♪こちらを訪れる際には是非登り方を探してみて下さい(^^ゞ

♪スクショ映え撮影ポイント♪
各種バルーンのてっぺん・海側にある塔の様なアトラクション・レゴシティ消防署

◇レゴシティ空港◇
レゴシティの空からの玄関口。唯一メインストーリー上で訪れることのないエリアになります。
空港に入り海側に進むと沢山の飛行機を見る事が出来ますよ(*^_^*)

♪スクショ映え撮影ポイント♪
空港のエントランス・格納庫周辺・埠頭

◇クレセントパーク◇
レゴシティ市民の憩いの場。モチーフはやはりニューヨークのセントラル・パークでしょうか。
ティーカップをモチーフにした建物が可愛いコーヒーショップがオススメスポットです♪
池や小さな滝もあり、ボートにも乗れちゃいますよ(^^)/

♪スクショ映え撮影ポイント♪
コーヒーショップ・滝・円形の屋根がある広場・海底トンネル内の休憩所

◇アップタウン◇
歴史的な建造物と現代風の建物が混在するエリア。博物館もあり、お出かけにもってこいの場所です♪
こちらのエリアでは、三角形のサンドイッチの様な形をしたガラス張りの外観が美しい画廊が目を引きます。
屋根を登ることは出来るのですが、中に入れないのが残念。

♪スクショ映え撮影ポイント♪
博物館・画廊・ブラックウェルブリッジ

◇ブライトライツプラザ◇
ショッピングモールやホテル、高層マンションが立ち並ぶ都会的なエリア。エリーが住んでいるマンションもここにあります。

キラキラとした近未来的な外観の建物がどれも素敵♪
このゲームの中で私の一番のお気に入りスポットです(^^)

♪スクショ映え撮影ポイント♪
レゴストア・高層マンションの屋上・ショッピングモール・流れる絵の看板の建物・プラネタリウム

◇フレスコ◇
イタリアのベネチアをモチーフにした地域。メインストーリー中に訪れる人気アイスクリーム店『パパラルド』があるのはこちらのエリアです。
フシレアニ・タワーというピサの斜塔の様な建物もあり、正に観光地といった様相、運河沿いの道などはデートコースにぴったりなのではないでしょうか♪

♪スクショ映え撮影ポイント♪
パパラルド・フシレアニ・タワー・民家の屋根の上(!)・路地裏

◇アポロ島◇
宇宙センターやロケットの発射台などがある島。モチーフはきっとNASAでしょう。
島内にはなぜか遊園地もあり、一般の方も出入り出来る模様。ちょっとした観光地になっているのかもしれません。

♪スクショ映え撮影ポイント♪
宇宙センター・遊園地・巨大なアンテナ

◇ダウンタウン◇
高層ビルがひしめくオフィス街。ミッションで訪れる銀行があるのもこちらのエリアです。
特に芸術に特化したエリアではないのでしょうが、彫刻などのオブジェが点在しています。
中には巨大な画家の像なんかも…(^・^)

♪スクショ映え撮影ポイント♪
観覧車・巨大な牛の像・レンガ作りの高架下・海沿いの騎士像

◇キングスコート◇
裁判所やブラックウェルタワーなど、物々しい建物が多いエリア。

カメラを限界まで上に向けても頂点が見えないほどの高さを持つブラックウェルタワー、その正体は物語の後半で明かされることとなります。

♪スクショ映え撮影ポイント♪
ブラックウェルタワー・公園・裁判所

◇パラダイスサンズ◇
海上に遊園地、ホテル街にプールと、遊びどころが満載のリゾート地。工事中のエリアもあり、次回作があるならその時に何かが完成しているのかもしれません。

チェイスの後輩、フランク・ハニーの実家はこのエリアにあります。
頼りないフランクですが、実家のホテルは結構立派だったりします(^o^)

♪スクショ映え撮影ポイント♪
各ホテルの外観や屋上・プール・海上の遊園地・砂浜・天文台

◇レディリバティ島◇
エンディング後に訪れることが可能になる隠しエリア。あの自由の女神(?)もレゴと化し、観光スポットとして存在している様です。
ミッションや各種トークンもしっかりと用意されておりますので、探索も楽しめますよ♪

♪スクショ映え撮影ポイント♪
自由の女神像・海辺
posted by きいろいおにいさん at 19:19| オススメゲーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする