2016年01月14日

プラチナさん1個目☆雷子(PSV)

3DS版をクリアしていますがトロフィー目当てとコレクション目的で購入。
ノベル部分をもう一度じっくり読み返したかったので、今回は戦闘は殆どオートで進めました。
レベル制限がなくなったので難しかった于吉戦もオートで楽々♪
只、AI任せにすると味方ユニットがどんどん敵に向かって行く事がある為、一定数のターンを経過させる事が勝利条件のものはある程度自分で動かした方がスムーズです。

立ち絵付きメインキャラクターがびっくりするほどバタバタと退場していきますので、お気に入りのキャラクターが出来てしまうと場合によっては辛いかも。
用語集などの機能がない為、三国志に関する予備知識はあった方が楽しめるかと思います。
三國無双を遊んだよ〜レベルの知識で十分ですよ(`△´)

声優さんの演技には賛否両論ある様ですが、確かに演技の上手な方とそうでない方の差は激しい様に思います。
本職の声優さんでない方も数名いらっしゃいますが、棒読みだと感じる箇所は少なく頑張って演技されている感じが伝わってきました。

音楽面ではの杉本善徳氏(ex.Waive)・月森健一氏(Wyse)・叶真氏(D.I.D.)・YUKI氏(A&D)が関わっています。
VITA版でロア健治さん(ex.Virgil)が抜けてしまったのは残念ですが、V系ファンは要チェック!

本編をクリアした後おまけシナリオを全部読んで、CGを全て開けばプラチナトロフィー獲得です('-^*)
戦闘はSLGが苦手なら飛ばすのもアリですが、血を見るのが苦手でなければノベル部分は必見ですよ。
あの428のシナリオライターさんにも評価された熱い物語を三国志がお好きな方も三国志に触れるのが初めての方も是非体感して欲しいです。
posted by きいろいおにいさん at 17:47| トロフィー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする